Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pcdirect.blog117.fc2.com/tb.php/23-2f641741
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

パソコンの電源が入らない・・・

とても寒くなってきました。

特に朝晩の冷え込み。厳しいっー

この時期、パソコンの電源が入らないことがよくありませんか。古い自動車のエンジンのかかりが悪くなるのと似た感じでパソコンも電源が入らなくなることがあります。電源ファンもCPUファンも回らないし、LEDランプもつかないときは大概が電源ユニットの故障です。原因がマザーボードということもあります。これはノートパソコンに多いです。

使われている部品(主にコンデンサー)の劣化と気温が低くなったのがかさなると特性が変化して、回路に流れる電流の量や信号の特性が変わります。そうなると電源がオンにならないという現象につながるわけです。

こうなってしまうと劣化した部分を交換しなければなりません。
自分で交換するには技術力と機材や交換パーツが必要ですから大変です。

メーカーに修理に出すとするとこんな感じで、数万円の出費になります。

NECの修理料金表
http://121ware.com/navigate/support/repair/check/expense/expense.html

ほとんどの場合、電源ユニット、ACアダプターやマザーボードが故障するのは、保証期間外です。2つのパーツ(電源ユニットとマザーボード)を交換すると新品のパソコンが買えたり、故障したのと同等の中古パソコンだったら2台くらい買えます。

中古を買うのは、そのパソコンでしか動作しないソフトを使っているとかハードディスクを載せ買えてそのままの環境で使いたいというほかはお勧めできません。恐らく同じ部品が使われているのでそのうちまた故障する確率がとても高いです。パソコンの型番によって故障しやすい部分はある程度決まっているので、サポートや修理担当者は「持病」と呼んでいます。ファンが壊れやすいやつやコンデンサーが液漏れしてしまうやつなど大勢います。

ケチって故障トラブルに巻き込まれてイライラするよりは新品を買った方がいいです。お金をかけたくないときは中古よりも新品アウトレットがよいと思います。故障したパソコンでも下取りしてくれるところはありますので、そういうところを利用すると引取り処分料の節約にもなるのでお得ですね。
(下取りした会社では、修理をしてリサイクルPCとして販売したり、パーツを取り外して修理用にしたり売却したり、壊れた部品などからも金や銅、レアメタルを抽出したりして資源を無駄にしないようにしているそうです。)


まだ買えますXPパソコン
Windows XPの新品パソコン、メーカー直販で安心


最近のパソコンを見てみる↓

NEC ValueStar バリュースターシリーズ

ValueOne バリューワンシリーズ

NEC LaVie ラヴィーシリーズ

NECパソコンファンクラブ


関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pcdirect.blog117.fc2.com/tb.php/23-2f641741
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

SENRI

Author:SENRI
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。